ダボロ(Daboro)のアウターやデニム修理なら

テアトラ(Teatora)のジャケットやボトムス修理なら
2018-03-25
フリーマンスポーティングクラブの洋服修理案内
2018-03-25

ダボロのスウェットやアウター修理でお困
りならこちらのページを参照してみてくださ
い。経験豊富な職人がどういった洋服修理が
可能なのかについて詳しく解説していきます。

ダボロ(Daboro)は日本のファッションブラ
ンドです。シーズン毎に著名なブランドコラボ
するなど、コラボ商品が多いことでも人気です。

洋服の作りもユニークなものが多いのが特徴
です。元からリペア加工を施してあるアウター
などリペアと相性の良いブランドです。

そんなダボロですが実は色々な修理が可能
です。簡単なお直しから特殊な修理まで
こちらのページで紹介していきます。

ダボロの洋服修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照に
どういった修理が多いのかについて紹介し
ていきます。

特殊な修理も多いダボロの洋服は専門店
での修理が安心です。

アウターで多い修理依頼

ダボロのアウターで比較的多いのがファス
ナー関連の修理です。ファスナーは長く
愛用していると消耗していきます。

そういったケースにはファスナーやスライ
ダー交換にて修理するのが一般的です。

  • フロントファスナー交換 1万~14000円
  • スライダー交換 3000~5000円

 

ダボロのファスナーは少々特殊な仕様と
なっています。可能な限りオリジナルに
近い形にて修理が可能です。

少々特殊な洋服修理・お直し

ドローコードが付いているダボロのコート
やアウターも着丈の詰めが可能です。やや
長いなといった場合には早めに着丈を調整
しましょう。

  • 着丈詰め 8000~14000円

 

人気のジーンズリペアも比較的多くなって
います。破れ・傷み・擦り切れなどは相談
下さい。

  • ジーンズ生地補修 5000円~

 

その他アウターやボトムスなどの修理も
可能です。特殊な修理に関しても諦めずに
相談下さい。

ダボロの洋服修理に関しては無料のメー
ル見積もりをご利用ください!店舗来店&
郵送にて修理受付中です。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。