キャプテンサンシャインの洋服修理案内
2018-04-05
レベッカミンコフの洋服修理案内|ワンピース・ブラウスなど
2018-04-15

ラウンジリザードのボトムスやアウター
修理でお困りならこちらのページを参照
してみてください。経験豊富な職人がど
ういった洋服修理が可能なのかについて
詳しく解説していきます。

ラウンジリザード(Lounge Lizard)は19
98年スタートの日本のファッションブラ
ンドです。細身のシルエットを基調とする
ボトムスやアウターなどに人気があります。

創業者3人の内、有働幸司は後に離脱して
ファクトタムを設立します。

直営店は各都市にあるので手に入れやすい
ブランドと言っていいと思います。

そんなラウンジリザードのパンツやアウター
を長く愛用している場合にはまずはこちらの
ページを参照してみて下さい。ラウンジリザ
ードの洋服は修理次第でとても長く愛用でき
ます。

ラウンジリザードの洋服修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照に
どういった修理が可能なのかについて詳し
く解説していきます。

一般の修理店にて断られてしまった特殊
な修理についても諦めずに相談下さい。

タイトフィットパンツで多い修理

ラウンジリザードで人気のタイトフィット
パンツ。修理で比較的多いのが破れ補修や
ファスナー関連の修理です。

ある程度長く履いているボトムスは部分的
に傷んできたりすることがあります。生地に
破れや穴が開いてしまった場合には生地補修
にて修理対応しましょう。

  • 破れ補修 4000円~

 

またジーンズやボトムスのフロントファ
スナーが故障してしまった場合には交換
にて対応可能です。

  • フロントファスナー交換 5000円~

 

フライトジャケットでオススメの修理

ラウンジリザードのフライトジャケットは
メインファスナー交換、袖リブの交換など
の修理が可能です。

フライトジャケットの修理は意外と知られて
いないものも多いですが、実は色々な修理
が可能です。

袖口のリブ部分が弱って伸びてきた場合
リブ交換にて対応することが可能です。
似寄りのニット素材にて一式交換します。

  • 袖口リブ交換 両袖 8000~14000円

 

またフライトジャケットなどのアウターで
不具合の多いのがフロントファスナーです。
こちらも遜色のないファスナーにて交換
します。

  • フロントファスナー交換 9000~14000円
  • スライダー交換 3000~5000円

 

その他のアウターやボトムスなどの修理も
可能です。特殊な修理に関しても諦めずに
相談下さい。

ラウンジリザードの洋服修理に関しては
無料のメール見積もりをご利用ください!
店舗来店&郵送にて修理受付中です。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。