ストーンアイランドの洋服修理なら|ジャケット・ダウンなど

ソロイスト(The Soloist)の洋服修理なら
2018-03-20
ブルーブルー(Blue Blue)の洋服やデニムの修理について
2018-03-20

ストーンアイランドのダウンやアウター修理でお困りならこちらのページを参照してみてください。経験豊富な職人がどういった洋服修理が可能なのかについて詳しく解説していきます。

ストーンアイランド(Stone Island)は1982年にスタートしたイタリアのファッションブランドです。フェラーリなどで有名なモデナ近郊にて創業しました。インフォーマルウェアを提案しているとてもユニークなブランドとしても有名です。最先端の素材と革新的なデザインを取り入れて多種多様な洋服をプロデュースしています。

ストーンアイランドのダウンやアウター特殊な作りや生地を使用しているものも多いので修理の際には気をつけましょう。特殊な使用が多いストーンアイランドの洋服は修理の専門店に依頼するのが安心です。

ストーンアイランドの洋服修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

メーカー等にて断られてしまった修理に関しても諦めずに相談下さい。

ナイロンジャケットとダウンで多い修理内容

ストーンアイランドのナイロンジャケットはファスナー交換での修理依頼がおすすめです。よくあるファスナー関連のトラブルはファスナー交換にて対処しましょう。

防水ファスナーなどに関しても特殊な色以外は似寄りのタイプにて交換が可能です。

  • ファスナー交換 12000~15000円
  • スライダー交換 3000~5000円
  • メインファスナー交換(ダウン) 17,000円~
ストーンアイランドの破れ

かなりひどく破れています。ここまで言ってしまうと直らないと思う方も多いかと思います。

破れ修理アフター

修理アフターです。完全に元通りにはならないですが、修理自体は可能です。

ダウンブルゾンなどで多いのがダウン生地の破れです。実はダウンが破れてしまった場合でも補修にて修理することが可能です。

タバコであいてしまった穴に関しても一度相談下さい。

  • ダウン破れ補修 8000~18000円
    *破れの状態によっては別途見積り

 

スウェットの修理や補修

ストーンアイランドのスウェットでおすすめなのが袖リブの交換です。袖口のリブがへたってきたら張替えにて対処しましょう。

  • 袖リブ張替え 8000~15000円

 

またスウェットなどの生地も傷んできたら補修が可能です。生地が破れてしまった場合などにはミシン刺し等にて補修します。

  • 生地補修 6000円~

 

その他ダウン修理について

高級ダウンジャケット修理実績多数の、ハイブランド洋服修理専門店アウトフィッターズです。「ダウンが破れてしまったけど修理できるの?」「ファスナーが壊れた!どうしよう!」などといったトラブルでお困りならまずは下記を参照してみてください。意外とまだまだ...

 

その他ストーンアイランドのアウターやダウンなどの洋服修理に関しては無料のメール見積もりをご利用ください!店舗来店&郵送にて修理受付中です。
洋服修理店アウトフィッターズ
住所:東京都文京区本駒込6-13-1
電話番号:03-6304-1282
営業時間:10時~19時

 

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。