ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)の洋服修理を詳しく解説
2019-03-07
モヒートの洋服はどういった修理が可能なの?職人が疑問にお答えします!
2019-03-14

レッドカードのデニムのサイズがイマヒトツぴったりしない

デニムの膝に穴が開いてしまった!

など修理を検討しているならこちらのページをご覧ください!経験豊富な職人が洋服修理について詳しく解説します。

レッドカード(RED CARD)は、2009年に日本でスタートしたデニムブランド。リーバイスなどのメジャーなブランドで経験を積んだデザイナーが、縫製や素材にこだわり穿きやすいデニムを作り出しています。

直営店での修理

レッドカードの修理はオリジナルにこだわるなら直営店に修理の依頼をしましょう。直営店での修理依頼は、見積もりや、納期に時間がかかったり、料金が高額になるのが一般的です。依頼をする際は注意しましょう。

洋服修理専門店での修理

メーカーへの修理依頼と比較すると、金額もやや安価で、見積もりや納期の時間が短く迅速に対応するのが一般的です。ただし、オリジナルと全く同じ素材では修理できないので、注意が必要です。

レッドカード ファスナー・ボタン修理交換

愛用しているジーンズは、ファスナーが壊れてしまうことがあります。スライダーが動かなくなった、フロントのファスナーが閉まらなくなった、といった修理依頼が多いです。

オリジナルと遜色のないファスナー、スライダーと交換修理が可能です。

また、ジーンズやジャケットのボタンの交換も承りますが、壊れてしまった、取れて無くしてしまった場合、オリジナルを取り付けることが出来ませんので注意が必要です。

  • ジーンズファスナー交換 3000円~

 

袖・裾のすり切れ、穴あき修理

ジーンズやデニムのジャケットは、袖や裾、ポケットなどがすり切れてくることがあります。それはヴィンテージ感が出てきていいな!という場合もありますが、ほつれてきた箇所が気になるなら修理を検討しましょう。

また、ベルト通しがちぎれた、デニムがすり切れて薄くなった、尖ったものに引っ掛けてしまい穴が開いた、といった修理も承ります。

  • 破れ補修 4,000円~
  • ポケット裏地交換 4,000円~

 

サイズ直し・ジーンズのカスタム

購入した時はぴったりだったジーンズも、時が経てばウエストがゆるい、丈が長いなどサイズ感がしっくりしない!なんてこともあります。そのまま着用を続ける続けるのではなく、サイズ直しを検討してみませんか?

また、ジーンズのカスタムのご相談も承ります。もう、穿けなくなった、着られなくなったとあきらめる前に一度ご相談ください。

その他レッドカードの洋服修理に関するご質問は無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。