西川ダウン修理の修理についてのご案内

ムーレー(MOORER)のダウン修理について
2017-07-09
カナダグースのダウンベスト
カナダグースのダウンジャケットの修理・料金
2017-08-09

人気の西川×ナノユニバースのダウンジャケット

ここ数年とても人気にある西川ダウン。ナノユニバースと西川がコラボしたハイクオリティーかつリーズナブルなダウンジャケットです。

そんな西川ダウンですが修理やメンテナンスでお困りの方も多いのではないでしょうか?こちらのページではダウン修理専門の職人が西川ダウンで多い修理などについて紹介していきます。「どこに修理に出したらいいかわからない」「修理を断られた」などといった場合は下記を参照してみてください。

西川ダウンで多い修理依頼

それでは西川ダウンで多い修理依頼について紹介していきます。実はダウンは色々な修理やお直しが可能です。お気に入りのダウンジャケットは修理して長く愛用してみてください。

ホック関連が外れてしまったら

見頃やフード部分についているホックが外れてしまった場合は交換が可能です。汎用タイプにて遜色のないものを取り付けます。ホックに関しては色、大きさともに多数在庫していますので、可能な範囲で近いものをご用意可能です。またホックが外れてしまった場合にその周りの生地が傷んでしまった場合は同時に生地補修をしましょう。

  • ホック交換(バネホック) 2000~3000円
  • 生地補修(ホック周り) 2000~3000円

 

いろいろあるファスナーのトラブル

ダウンに関してはファスナーのトラブルのが非常に多くなっています。ダウンはスライダーがダブルになっているタイプが多いのとダウン生地を挟んでしまうなどのトラブルが多いためです。

西川ダウンのファスナーはYKK製がメインですのでオリジナルと遜色のないものにて交換可能です。またスライダーのみが壊れてしまった場合はスライダーの交換が可能です。

  • サブファスナー交換 13,000円~
  • メインファスナー交換 17,000円~
  • スライダー交換 3000~4000円

 

ダウンの生地が破れてしまった場合

ダウンの場合、生地の破れは気をつけていても起こってしまうとがあります。破れた場合は完全に購入時の状態に戻すのは困難ですが、遠目に見てほとんど目立たない程度まで状態を復元することは可能です。通常共布を使用したアタッチにて生地を補修します。

  • ダウン生地の補修 8000~15000円
    *修理不可の場合もあり

その他ダウン修理について

高級ダウンジャケット修理実績多数の、ハイブランド洋服修理専門店アウトフィッターズです。「ダウンが破れてしまったけど修理できるの?」「ファスナーが壊れた!どうしよう!」などといったトラブルでお困りならまずは下記を参照してみてください。意外とまだまだ現役で使用できる可能性があります。また、丈の長いダウンコートの丈を詰めてショートにする等のお直しが可能な場合があります!へたってしまったマジックテープやホックの交換、プラスティックパーツの交換などダウンだからできないのでは?とあきらめていたお直しが可...

 

洋服修理店アウトフィッターズ
住所:東京都文京区本駒込6-13-1
電話番号:03-6304-1282
営業時間:10時~19時

 

西川ダウンは修理やメンテナンス次第でとても長く愛用できるダウンジャケットです。故障してしまっても諦めず、まずは無料のメール見積もりをご利用ください。当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。