ヤコブコーエンの洋服やデニム修理について詳しく!

ファンダメンタルの洋服修理案内
2019-03-26
桃太郎ジーンズのデニム修理を職人が解説します
2019-03-29

ヤコブコーエンのデニムのファスナーが壊れた

ジャケットの袖口がほつれた

など、ヤコブコーエンの洋服、デニムの修理を検討しているならこちらのページをご覧ください!経験豊富な職人が洋服修理について詳しく解説します。

JACOB COHEN(ヤコブコーエン)は1985年にイタリアで創業したデニムブランド。足長効果も抜群な美脚デニム、美しいラインがヤコブコーエンの魅力です。

日本のデニム生地を使用しmade in Italyにこだわり「仕立ての良いジャケットと共にフォーマルにも着られるジーンズをつくる事」をブランドコンセプトにしています。

現在イタリアの他、日本、アメリカ、ドイツ、オランダ、ベルギー、スペインなどでも展開しています。

直営店での修理

ヤコブコーエンの修理はオリジナルにこだわるなら修理の依頼を直営店にご相談ください。直営店での修理依頼は、見積もりや、納期に時間がかかったり、料金が高額になるのが一般的です。依頼をする際は注意が必要です。

洋服修理専門店での修理

直営店での修理と比較すると見積もりや納期の時間が短く迅速に対応するのが一般的です。また、金額もやや安価に収まることが多いようです。ただし、オリジナルと全く同じ素材では修理できないので、注意が必要です。

ファスナー・ボタン修理交換

長く愛用しているジーンズのファスナーのトラブルによる修理依頼が多くなってます。ファスナーが閉まらない、スライダーが取れてしまった、動かなくなった、といった場合交換修理が可能です。

また、ボタンが取れてしまった、ホックが閉まらないといった場合の交換修理も承ります。オリジナルと遜色のないファスナー、スライダー、ボタンと交換修理が可能です。

  • ファスナー交換(ジーンズ)4,000円~
  • ホック交換 3,000円~

 

すり切れ、穴あき修理

ジーンズの裾、ジャケットの袖口などはすり切れてくることがあります。また、穴が開いたり、生地が薄くなってしまう場合もあります。その場合、修理が可能です。

ボタンホールのほつれ、ポケットのほつれの修理も承ります。また、ほつれ、すり切れの修理は広がってくる前に早めに修理を検討しましょう。

  • 裾上げ(ジーンズ) 2,000円~
  • 袖丈補修(ジャケット) 5,000円~
  • ポケット裏地交換 4,000円~
  • デニム生地破れ補修 4,000円~

サイズ直し・カスタム

購入時はサイズぴったりだったジーンズやジャケットも、丈が長い、袖丈が気になる、ということもあります。また、ウエストがゆるい、きついなどそのまま着用を続けずにサイズ直しを検討してみませんか?

また、ジーンズ、デニムのジャケットなどのカスタムのご相談も承ります。もう、穿けなくなった、着られなくなったとあきらめる前に一度ご相談ください。

その他ヤコブコーエンの洋服修理に関するご質問は無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。