ソーイ(Soe)の洋服修理について詳しく解説!

ディーゼルの洋服修理でお困りなら!|デニム・アウター修理案内
2018-03-21
ケンゾーの洋服修理なら|修理料金やメニュー案内
2018-03-21

ソーイのアウターやボトムス修理でお困り
ならこちらのページを参照してみてくださ
い。経験豊富な職人がどういった洋服修理
が可能なのかについて詳しく解説していき
ます。

ソーイ(soe)は2001年に伊藤壮一郎がスタ
ートしたファッションブランドです。当初は
メンズのみでスタートして、現在はウィメン
ズもプロディースしています。

ボトムスの人気が高く持っている方も多い
かと思います。またニューエラなどとのコラ
ボ商品もあるのが嬉しいところです。

そんなソーイの洋服は実は色々な修理が
可能です。ボトムスやアウターが故障して
しまった場合にも諦めずにまずは見積りを
依頼しましょう。

ソーイの洋服修理案内

それでは当サイトの修理例を参照にどう
いった修理が多いのかについて紹介して
いきます。

購入店にて断られてしまった修理に
関しても一度相談下さい。

まずはソーイ定番のボトムス修理

ソーイで人気のあるボトムスで多い
修理です。シンプルな種類が多く、破れ
補修やポケット裏地の張替えなどが定番
修理となっています。

ボトムスの生地を誤って破ってしまった
場合にも破れ補修にて修理が可能です。
細かくステッチをいれて修理するので
修理後に大きな違和感が残ることはあり
ません。

またポケット裏地が抜けてしまった場合
には裏地交換にて修理します。破れて
しまった場合には早めに修理しましょう。

  • ミシン刺し 5000円~
  • ポケット裏地交換 4000~6000円

 

コーチジャケットは破れ補修と袖口のゴム交換

次にコーチジャケットの修理です。意外と
知られていませんがコーチジャケットは
破れ補修や袖口修理が可能です。

ナイロン生地などが傷んで破れてしまった
場合は生地補修にて修理します。しっかりと
補強して修理するので安心です。

  • ナイロン生地補修 6000円~

 

また袖丈詰めや袖口ゴムの交換など
特殊な修理やお直しについても対応が
可能です。

  • 袖口ゴム交換 両袖 6000~1万円
  • 袖丈詰め 両袖 8000~12000円

 

その他ソーイの洋服修理に関しては無料の
メール見積もりをご利用ください!店舗来
店&郵送にて修理受付中です。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。