ピレネックス(PYRENEX)のダウンジャケット修理案内

デンハム(DENHAM)のジーンズ修理案内
2018-03-12
ヴァイナルアーカイブの修理案内|コーチジャケットなど
2018-03-12

ピレネックスのダウンジャケット修理でお困りならこちらのページを参照してみてください。経験豊富な修理職人がどういった洋服修理が可能なのかについて詳しく解説していきます。

ピレネックス(PYRENEX)はフランスのダウンブランドです。ユナイテッドアローズなどショップ限定の別注品もあります。上質な羽毛を使用したダウンジャケットが特に有名です。

公式サイト

HOME 1859年創業のダウンメーカーがつくるアパレルブランド。ダウンは全て自社工場で生産、管理を行っており、良質なダウンを使用したウェアを展開しています。

そんなピレネックスが故障してしまったらまずは修理を検討してみて下さい。実は色々な修理が可能なピレネックス。修理しながら長く愛用するのがおすすめです。

ピレネックスのダウン修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照にどういった修理が多いのかについて紹介していきます。

断られることも多いダウンの修理は専門店に依頼するのが安心です。

ダウンで多い破れ補修

ピレネックスに限らず、ダウンで一番多い修理が破れの修理です。

ダウンの場合生地が破れてしまうと着用が出来ないので注意が必要です。それでも破れて補修が必要な場合はダウン生地の破れ補修にて対応可能です。

通常共布を使用したアタッチでの修理となります。多少見た目は変更になりますがしっかりと強度を出すことが可能です。

  • ダウン破れ補修 8000~14000円
    *破れが大きい場合は別途見積り

 

袖口の修理・直し

ジャケットやアウター同様、ダウンも袖の補修が可能です。

リブ仕様のものが傷んできた場合はリブの交換となります。似寄りの素材にて交換修理となります。

  • リブ交換 8000~12000円
  • 袖口補修 6000円~

 

ダウンのファスナー交換

ダウンのファスナーの交換修理も対応可能です。オリジナルに近いファスナーにて交換できるので安心です。

  • サブファスナー交換 13,000円~
  • メインファスナー交換 17,000円~

 

その他ダウン修理について

高級ダウンジャケット修理実績多数の、ハイブランド洋服修理専門店アウトフィッターズです。「ダウンが破れてしまったけど修理できるの?」「ファスナーが壊れた!どうしよう!」などといったトラブルでお困りならまずは下記を参照してみてください。意外とまだまだ...

 

その他ピレネックスのダウン修理に関しては無料のメール見積もりをご利用ください!

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。