ジュンヤワタナベの洋服修理案内|アウター・デニム

ポールスミスのコート裏地張替え
ポールスミスの洋服修理案内
2018-03-31
マルジェラ(Maison Margiela)の洋服修理案内
2018-04-03

ジュンヤワタナベのデニムやアウター修理で
お困りならこちらのページを参照してみてく
ださい。経験豊富な職人がどういった洋服修
理が可能なのかについて詳しく解説していき
ます。

ジュンヤワタナベ(Junya Watanabe)はギャル
ソンのジュンヤワタナベ・コムデギャルソンの
チーフデザイナーです。

モンクレールやロエベなどハイブランドとの
コラボ商品も多数リリースしています。また
デニム生地やツイードをよく使用することでも
有名です。

決して安くはないジュンヤワタナベのアウ
ターなどの長く愛用している場合には修理
やメンテナンスについても検討してみて
下さい。

ジュンヤワタナベの洋服修理案内

それでは当サイトの修理サンプルを参照に
どういった修理が多いのかについて紹介
していきます。

メーカーや購入店にて断られてしまった
修理に関しても諦めずに相談下さい。

ジュンヤワタナベで比較的多いジーンズや
アウターの修理を中心に紹介していきます。

ジーンズでオススメの修理

ブランドを問わずジーンズで多い修理
依頼が傷み補修やポケット裏地の交換
です。

5年、10年と愛用されることも多いデニム
は修理もしっかりとしてより長く愛用しま
しょう。

生地の傷み補修はデニムの状態によって
修理方法が何通りかあります。通常生地を
補強してからステッチを入れるミシン刺し
という方法にて修理します。

  • デニム生地補強 5000円~

 

またポケット裏地の抜けはデニム修理の
定番です。

  • ポケット裏地交換 4000円~

 

ナイロンジャケットとブルゾンで多い修理

ジュンヤワタナベのナイロン系のアウターは
破れ補修や丈つめがオススメです。

ナイロンアウターの破れは実は修理が
可能です。破れの状態にもよりますが
通常裏側から生地を補強しての修理と
なります。

またノースフェイスなどとのコラボも多い
ブルゾンはフロントファスナーの故障に
注意しましょう。頻繁に使用している
場合には故障する可能性が高くなっています。

  • ナイロン生地補修 8000~14000円
  • フロントファスナー交換 12000~14000円

 

その他アウターやボトムスなどの修理も
可能です。特殊な修理に関しても諦めずに
相談下さい。

ジュンヤワタナベの洋服修理に関しては
無料のメール見積もりをご利用ください!
店舗来店&郵送にて修理受付中です。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理
保証をつけています。修理後3ヶ月以内の
不具合に関してはすべて無料にて再修理
致します。安心して修理ご依頼ください。