アダム・エ・ロペの洋服修理なら|後悔しないための修理依頼方法

ジョンブルプライベートの洋服修理について職人が解説します
2019-03-17
ルイス(Lui’s)の洋服修理やお直しについて
2019-03-24

アダムエロペのジャケットの袖がすり切れてきた!

アダム・エ・ロペの洋服の修理でお困りならこちらのページをご参照ください。数々のブランドの洋服修理を手掛けてきたベテランの洋服修理職人が詳しく解説していきます。

アダム・エ・ロペ(Adam et Ropé)は株式会社ジュンが展開するブランドのひとつ。1990年に「洗練されたファッションを“新時代流に解釈したクラシックなスタイル”で表現」というコンセプトのもとに誕生しました。

アダム・エ・ロペ メーカーの修理

アダム・エ・ロペの洋服の修理についてはカスタマーセンターにご相談ください。一般的にメーカー修理の場合見積もり、納期に時間がかかることが多く、修理費用が高額になる傾向がありますので注意が必要です。

J’aDoRe JUN ONLINE(ジャドール ジュン オンライン)キャンセル・返品・交換についてのページです。ジャドール ジュン オンラインは、JUNが運営する公式オンラインショッピングサイトです。

アダム・エ・ロペ 修理専門店での修理

洋服修理のアウトフィッターズではブランドの洋服を専門に修理をしてきた専門の職人がアダム・エ・ロペの洋服の修理をいたします。

他店で断られた修理も一度ご相談ください。修理専門店での修理はメーカー修理と比較すると見積もりや納期も早く、修理金額も安価に収まることが多いようです。

オリジナルのパーツでの修理にこだわらなければ修理専門店での修理を検討しましょう。

洋服の破れ・ほつれの修理

アダム・エ・ロペの洋服修理で依頼が多いのは、アウター、コート等の袖、裾、襟などのほつれの修理です。

長く愛用していると、すり切れてくることが多いようです。ほつれて糸が出てきたり、穴が開いてしまった場合、そのまま着用を続けているとどんどん広がってしまう恐れがあります。なるべく早めの修理を検討しましょう。

同様に裏地の破れ、ほつれの修理も対応可能な場合があります。また、洋服修理のアウトフィッターズでは袖詰め、丈詰めなども承ります。一度無料見積もりにてご相談ください。

  • 破れ補修(アウター)6,000円~
  • ほつれ補修 2,000円~
  • 裏地張替え(コートライニング)12,000円~

 

ファスナー修理・ボタンの交換

ファスナーが閉まらない、スライダーが動かない、引手が取れてしまったなど、オリジナルと遜色のないファスナー、スライダーと交換修理が可能です。

また、ボタンやホックなどが閉まらない、閉まりにくいといった場合も同様に交換修理ができます。無理に動かしたり、閉めたりを繰り返すと、生地が傷む原因になりますので早めの修理を検討しましょう。

  • ファスナー交換(アウター)8,000円~
  • ホック交換 2,000円~

 

アダム・エ・ロペの洋服が破れた、壊れた、汚れてしまったなど、もう着られないとあきらめる前に一度ご相談ください。その他アダム・エ・ロペの洋服修理に関するご質問は無料のメール見積もりをご利用ください。

当サイトでは全ての修理に無料の再修理保証をつけています。修理後3ヶ月以内の不具合に関してはすべて無料にて再修理致します。安心して修理ご依頼ください。